キャッシング申込手続き

【免許証だけあればOK】キャッシングの申込み手続きは難しくない
「今月は予想外にお金を使い過ぎてしまった。けど、まだお金を使わなきゃいけない状況が残っている」と言う状況になったことがある人は多いと思います。実は私もその一人で、ついついお金を使い過ぎてしまったところ、後になって「あれ払わなきゃまずい」と言う状況になったことがあり、その際に消費者金融のキャッシングを利用して乗り切ったことがあります。

 

私の場合、期日的に必ずしも即日融資である必要はありませんでしたので、パソコンを使ってWEBサイトから申し込みを行いました。私が申し込みを行ったのは消費者金融大手で有名な「アコム」です。

 

WEB申し込みフォームから必要事項を記入していきます。記入する内容は氏名や年齢の他、住まいに関する情報(住所や居住年数など)、仕事に関する情報(勤務先名・住所・勤続年数など)、収入に関する情報(年収など)、債務に関する情報(他社利用状況・債務残高など)を登録します。これらの情報の登録が終わると審査が始まりました。

 

審査は大体30分ほどかかり、その結果が申し込み時に選択した方法で通知されました。電話やメールで結果を受け取ることが出来、任意の方法を選択できます。私の場合はメールで受け取りました。その結果、無事に利用できる状況になり身分証明書を送ることになりました。

 

消費者金融を利用する際に必要な書類は、基本的にこの身分証明書だけで大丈夫なようです。状況によっては収入証明も必要になるようですが、特に借入金額が大きくない場合には免許証や保険証があれば契約することができます。身分証明書を送る方法も郵送・アップロードと選べ、私はサイト上でアップロードする方法を選びました。

 

その後、確認が行われて問題が無ければ入金方法を選びます。これも任意の方法を選べますが、私は店舗に行くのが面倒だったので銀行振り込みを利用する事にしました。時間的に当日中の振込みは難しかったので、翌日朝一で自分の口座に入金されました。

 

ここまでトータルで1時間〜1時間半位で手続きが完了しました。事前に準備するものも無く、思い立った時にすぐ利用できると思いますので非常に便利だと思いました。